遠ざかっていた、図形を描くというホビーへの復職

こちらは昔から図表を描くのがフェチでした。現在色々な素敵な図表をTwitterなどで見るうちに、また書きたい!という意志が高まってきました。
くずを被っていた絵の具や筆を引っ張り出して、筆を滑らせていたあの時の懐かしさに浸りながらまた図表を描きました。
久しぶりに書くとどうしても上肢は落ちているものですが、楽しさに変わりはありませんね。
今回は私のいる街の景色イラストを描いたのですが、再び自分の街の表通りのアトラクティブさに見抜く事ができました。
図表を描いていると夢中になって期間を忘れてしまいますが、うっかり絵の具が滲んでしまいそうになって大変でした。
また、いつぞやおんなじホビーをもっていた組と一緒に図表を描いていた事を思い出しました。
完成した自分の図表を見たときはさっと出来栄えは落ちておるなと感じましたが、久しぶりに図表を描く楽しさを思い起こすことができて良かったです。
これを機会にくずを被っていたオプションたちの洗浄もちゃんとしてやらないとなと思いました。
私のホビーを助ける大事なオプションたちですから、これからも大切にしていこうと思います。

遠ざかっていた、図形を描くというホビーへの復職